豆乳クッキーで痩せる方法そのおテイストは?

ちそのうえに溢れる数え切れないほどの体重を減らすやり方。
中でも豆乳クッキーで痩せる方法のようにクッキーやビスケットを利用した痩せる方法が流行っているようです。
「ダイエットにスイーツはご法度」という言うまでもないスタンダードをくつがえす方法だけに女の人を中心にマークされているのです。
それならリアルに豆乳クッキーで痩せる方法とは「スイーツ」を食べたとイメージできるようなフードになっているのでしょうか。
個人的な意見になりますが、リアルに食べてみた感想をお話したいと思うのです。
自らが購入し食べたことがあるのは健康コーポレーションから発売されている豆乳クッキーで痩せる方法というアイテムです。
1箱に9食分入っていて、1食分がクッキー7枚(146kcal)になります。
プレーンテイスト、抹茶テイスト、ごまテイストの3タイプがあるのです。
どのテイストにも共通して言えるのは、やさしい甘さとそのしっかりとした歯ごたえです。
スタンダードなクッキーにあるようなバターリッチな香りやホロホロと崩れるような舌触りはなく、どちらかと言うとハードビスケットのような食べるイメージとテイストです。
けれども抹茶やごまの風テイストはしっかりと感じられ、一流の料理人が作ったというだけあるやさしいテイスト付けになっています。
良くも悪くも「やさしいテイスト」なので、スイーツを食べたいという期待に対して満足できるかどうかは個人によりかなり違ってくると思うのです。
テイストだけで考えれば100円そこそこで買うことのできるバタークッキーの方がスイーツに対する期待が満たされるでしょうが、あくまでダイエットフードなので「こんなものかな」というのが正直なところです。
特筆すべきはその歯ごたえです。
かなりハードです。
豆乳クッキーで痩せる方法それならクッキーと合わせて水分を摂るように言いつけがあるのですが、逆に言えば水分がないととても食べづらいクッキーです。
ドリンクがないと硬くてパサパサして飲み込みにくいと思うのです。
リアルにどんなテイストなのか気になりつつも、ちょっとだけをお試し買いできない豆乳クッキー、冒険してみて1箱買おうにも5565円はちょっと高いなぁ、と思っている人に、自らの感想が少しでも役に立てばハッピーです。